※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

炎の迷宮  作詞/112スレ539

ああ~虫が壁をつたう
 おお~少女が一人
 ぼんやりと歩いています
 ろうそくの小さな灯り
 突然にあたり一面ほのおほのお!
 少女は炎につつまれていってしまう!
 そこに灰になった少女の遺体が
 あります~あります~