※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ベルガ 作詞/103スレ222 作曲/103スレ504

道ばたのトナカイを愛した男が
神に祈った願いを聞くやつはいなかった
壊れたヘッドホン ズルむけたリュックサック
ひたすらにシューズを モノクロに白い歌
あの星に伝説はない
ただベルガという名を与えられただけさ
金縛りを打ち砕いた
凍えるほどの夜空が あまりに綺麗すぎたから
落ちた赤いリンゴは 凍り付いていたんだ
涙が川になり 笑い声が響いた
あの星に伝説はない
ただベルガという名を与えられただけさ
意味のないラブソングは
世界の色を変えながら それを癒すことはないだろう
神を見つけた少年は ミルクティを飲み干して
夜空へと走り出す 笑い声が響いた
あの星に伝説はない
ただベルガという名を与えられただけさ
金縛りを打ち砕いた
凍えるほどの夜空が あまりに綺麗すぎたから
ベルガ あまりに綺麗すぎたから

音源