※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

トイレットペーパー~キミの芯~  作詞/97スレ580

キミがトイレットペーパーなら、僕はキミの芯になろう。キミが形を保っていられるように。
毎日キミは色んな人に汚され流されていくけど、それを苦にしないキミはとても素敵なんだ。
キミと一緒いられるのも後少しだけ、キミは排水溝へ僕はゴミ箱へ互いに別の道を歩んでもきっとまた巡り会うから。
でもキミは強くなってた…いまは僕がいなくてもしっかり形を保ち続けている。もう僕がいなくても大丈夫だろうさよなら。