※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

目の見えない僕とうさぎりんご 作詞/42スレ123

真っ暗な闇 闇じゃないけど
光がない なにもないよ
となりの人が「かわいそうね」と
皮肉を込めて 言ったよ
少しだけ腹を立てた その後に
「少し言い過ぎた ごめんなさい」と 林檎を剥く
「上手でしょ うさぎよ」と そう見えない僕の目の前に
クスクスと笑い声を あげながら手渡しで
渡してくれた
目が見えた時 君を見て
文句を言ってあげる

(このページは旧wikiから転載されました)