※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

自転 作詞/34スレ99

君と自転車でこの坂を上りたいよ
荷台に君を乗っけてさ
まだ寝ぼけ顔の太陽を目指して
藍色のカーテンの星屑の中 抱きしめたい
好きな人が出来ました 読書家のあの娘
猫を追いかける趣味があるようです
好きな人は言いました 「私の夢って何だろう」
トパーズ色の瞳が少し曇った
僕は何が出来るだろう そっと耳をすませば
聴こえてくる 鼓動の奥 もっと奥 もっと遠く もっと深く
信じて欲しい 僕も君も未来も
君と自転車でこの坂を上りたいよ
荷台に君を乗っけてさ
まだ寝ぼけ顔の太陽を目指して
藍色のカーテンの星屑の中 抱きしめたい

(このページは旧wikiから転載されました)