※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

冬のくちどけ  作詞/21スレ124 作曲/59 ◆X.Q08.Hexg

VIPチョコレートが復活した日
僕と君の恋が終わった
大好きだったよ 君の声
大好きだったよ その唇
終わらないものがあるのなら
僕は一生祈りを捧げるだろう
甘い甘いチョコレート 胸を焦がし溶けていく
甘い苦い恋心 冬の空に消えていく

音源



(このページは旧wikiから転載されました)