※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

春バード 作詞/35スレ441 作曲/35スレ464

A)桜の季節には 薄い氷溶かし
月夜の晩の水たまりに 光反射して 悲しくなります
A)塗り付けて彩り 透明な記憶に
春の気配を描いてみて
嗚呼 悲しさ紛らわすのです
S)空色透き通る 心に花を咲かせ
彩り夢見せて 歌にして鳴くのです

音源



(このページは旧wikiから転載されました)