※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

紅き眼 作詞/46スレ529

遠い岬の 紅き眼の少女
砂に埋もれる 硝子の心
紅い眼差し 憎らしいほど
美しく光る 隻眼の幻
深き海に 眠れし記憶
誘う闇に 飲み込まれぬように
海の果ての 紅き夕日を
背に受け立つ 紅き眼の少女よ
遠き幻 届かないまま
深く冷たく笑う 闇に囚われぬように

(このページは旧wikiから転載されました)