※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

開く事無いパラソル 作詞/43スレ497 作曲/44スレ210

開く事無いパラソルが 甘い茶色に固まって
銀のフィルムに包まれた 昔の傘は今いずこ
舌を出してる笑顔には 何の罪も無いからと
店の前で揺れている 頭をそっと撫でてみた
 甘い香りの工場も 現場主義には勝てなくて
 うわべだけを繕って 営利求める切なさに
 ゴキブリさえも顔しかめ ネズミがチュウと鳴いていた
開く事無いパラソルが 世間の雨に晒されて
銀のフィルムが剥がれ落ち 昔の記憶埋もれてく
美味しいはずの笑顔には 無理な営業スマイルが
店の前で揺れている 営業停止の紙の前
 甘い香りの工場は 生まれ変わって動き出し
 隙間無いほど整備され 誓約交わす一瞬に
 ゴキブリたちは手を振って ネズミが引越ししていった

音源



(このページは旧wikiから転載されました)