※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

青春恋哀歌 作詞/つまだ

A)届かない空に手を伸ばして 星々を繋ぎ君を描き
触れられないのを知ってることに もがき足掻(あが)かずに怖がってた
今日こそは上手く喋れるかな グダグダで悲しませないように
いや違う悲しむのは僕だ 一生懸命やりましょう
A)手繰り寄せた言葉の一つに どんな思いが込められてるか
君は知らないでただ笑うだけ それでも良いさ嫌むしろ良いさ
ボリュームを上げて高なるハート リズムを刻んで気持ちいビート
僕のロックが押さえられないよ 今君に好きと叫びたい
B)「え?ちょwだれだよあの男ww俺の美鈴にさわんじゃねぇww
おいマテコ・・・えぇぇぇぇえ!?ホテル入ってったよねぇ!?俺でさえ・・俺でさえまだなのにぃぃぃぃい!!!!」
S)嗚呼 青春 恋の幕降り
嗚呼 青春 儚き時代だね
嗚呼 青春 僕の恋愛歌
嗚呼 青春 青春恋哀歌
(ああああああああ!!!!)

(このページは旧wikiから転載されました)