※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

春一番  作詞/17スレ355 作曲/げそ(旧次スレ案内所1スレ600)

嵐の前触れの様な
強い風があたりを覆う
彼女はスカートのお尻に手を当てて
必死に守り抜いていたのさ
けれど風は後ろから
君の背中をそっと押すように
暖かい香りが 吹き抜けるのです
パンチラktkr
パンチラktkr
君の門出(かどで)を祝うように
パンチラktkr
パンチラktkr
君の背中をポンと押す 春の風

音源



(このページは旧wikiから転載されました)