※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

無題(47スレ97) 作詞/47スレ97

抜くことなら たやすいけれど
悲しみだけ かき消せない
恋もできぬ この孤独さえ
選んだのは 自分だから
群れを離れた鳥のように
今日の行き先すらしらない
そして傷ついて 涙流したって
いつも無心のまま ただ彷徨うよ
蒼い鳥 もし幸せ
近くにあっても
この部屋に 私は退く
未来を恐れて
あしたを忘れない
でもきぼうにはとどかない

(このページは旧wikiから転載されました)