※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

七色トレース 作詞/つまだ

A)七色の橋の実態は
空から見ると円形で
大きな湖移ったわけでも
ただただカラーのループアンループ
A)ピンぼけカメラを手に持って
百枚写そう君だけを
焼きつけ百景彩れ絶景
霞んで見えない そうなる前に
S)天気雨も過ぎ出かける気分だ
山川海さぁどこへ行こうか
四季風(しきかぜ)感じて君が映えるなら 僕はどこでも良いのさ

(このページは旧wikiから転載されました)