※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Dear. P 作詞/50スレ68

A)冷たくなったその肌を
 指先で触れ暖めたい
 もっと聞かせてその声を
 朝が来るまで聞いてたい
B)"さあ作ろうか?愛のカタマリ"
 コドモの僕には まだわからない・・・
サ)それなら自由に遊んでいよう
 どこか知らない二人の世界で
 朝が来たって鳴らしていよう
 指を滑らせ奏で合おうか
A)もっと聞かせてその声を
 朝が来ようがかまわない
B)"さあ作ろうか 愛のカタマリ"
 コドモのオモチャに ならないように
サ)それなら自由に遊んでみよう
 何も知らないオトナの世界で
 朝が来たって鳴らしていよう
 迫り来る日に残せるように
 それなら自由に選んでみよう
 何も知らないコドモの自分で
 朝が来たって知らせてやろう
 この歌声と君と言葉で

(このページは旧wikiから転載されました)