※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Hand Obscene 作詞/ふれでぃ

A)さあ始めよう
カーテン閉めて、ドアを閉めて
音楽かけて、オカズをもって
毎日きっちり深夜2時 今日の疲れを癒すために
S)誰だってした事ある 恥ずかしがる事じゃない
したくなるのが普通なんだ それが人間というもんだ
我慢なんか必要ない 思いのままに解き放て
今日の疲れを解き放て
B)準備はできた
オカズをもって、左手そえて
疲れを全て、一つに集めて
袋を被った恥ずかしがりやも、全てを晒す目立ちたがりやも
S)誰だってした事ある 恥ずかしがる事じゃない
光のように早い人も ナメクジ並に遅い人も
我慢せずに解き放て 思いのままに解き放て
今日の疲れを解き放て 明日に向かって解き放て
C)大胆に飛ばした人も 謙虚に飛ばした人も
S)誰だってした事ある 恥ずかしがる事じゃない
素早くティッシュで拭き取る人も 虚ろな目で放心しても
今日の疲れは解き放たれ 明日に向かって動き出す
思いのままに解き放て 明日に向かって解き放て

(このページは旧wikiから転載されました)