※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ある男の日記  作詞/94スレ239

ある日 友達のゲームを横で見ていたら
お前もやれと 言われました
ティン ゲームしる ティン ゲームしる ティン ゲムしーる
そして 仕方がないのでやることにしました
彼曰く 敵の 弱点をつけ
ティン 股間だ ティン 股間だ ティン 股間だ
ある日 そんな彼に恋をしてしまい
勇気を出して 言ってみました
ティン コクった ティン コクった ティン コクった
そして フラれた僕は外国へ逃げました
長い旅路で 腰が痛いです…
ティン 腰こった ティン 腰こった ティン 腰こった
ある日 この国の食べ物が気になり
試しに食べて みることにしました
ティン 米食った ティン 米食った ティン 米食った
突然 ストーブが壊れてしまったので
こたつとやらを 買いました
ティン こたつのがいい ティン こたつのがいい ティン こたつのがいい
ある日 捨てられた犬になつかれました
こいつの名前は ぽこにしよう
ティン ぽこになつかれる ティン ぽこになつかれる ティン ぽこになつかれる
そして 帰った僕は顔を洗いました
舐めすぎだろ 常識的に考えて…
ティン ぽこになめられる ティン ぽこになめられる ティン ぽこになめられる
ある日 近くの川に出かけてみると
子供たちと 仲良くなりました
ティン 子と遊ぶ ティン 子と遊ぶ ティン 子と遊ぶ
そして テンションの上がった僕は
川に入って イタズラしてみました
ティン 苔飛ばす ティン 苔飛ばす ティン 苔飛ばす
ある日 家の大掃除に励んでいると
どうしても取れない 汚れが
ティン こすった ティン こすった ティン こすった
そして どうしても取れない汚れに僕は発狂
あqwせdrftgyふじこlp;@:(適当にアドリブで狂ってください)
ティン こわれた ティン こわれた ティン こわれた
ある日 僕の武勇伝を伝えたいという
脚本家が来て 劇になりました
ティン 劇になる ティン 劇になる ティン 劇になる

(このページは旧wikiから転載されました)