※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

(622スレ797)  作詞/622スレ797

ゆの「宮ちゃん、凄いよ! なにかテレビで色々とやってて、
    太陽が今見えなくなってるんだって!」
宮子「ほう、それは人類滅亡の前兆ですな」
ゆの「え……」
宮子「普段目にしている太陽が隠れる……、 これは地球上何らかの天変地異の異変が起こること表している!」
ゆの「ええええええええ!?」
沙英「あー、宮子 もういい」
沙英「ゆのが言っていたのは、つまり皆既日食のことだよ」
ゆの「かいき……、に……?」
沙英「かいきにっしょく、太陽が月に全部隠れることを言うんだよ」
ゆの「へえ~ さすが沙英さん、何でもよく知ってます!」
沙英「え……、……ま、まあそんな言うほどのことでもないと思うけどね!」
宮子(怪奇にっしょく……、やはりこれは何らかの心霊現象!)