※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Murofushier  作詞/λ(622スレ491)

重く固く 堅牢な拳で
空を砕く 斬れず破けずの空を
暗く光る 陰に潜む眼(まなこ)
それを絶った 力強く振りかざし
螺旋に 回転に 籠もる荒き力
縦に 大地に 叩きつける衝撃
形も 命も その刹那に潰す
豪快に 繊細に 構えしは砕きの槌
叫ぶ響く 怪鳥(ばけもの)の咆哮
頭(こうべ)垂らす 其の一振りで
火炎に 突風(かぜ)に 負けずに進んでく
空に 大地に 響く鈍い音に
腕と 巨体が 綺麗に重なって
永遠に 彷徨って 掲げしは怒りの槌
phantasm 廻って 潰すその姿は
so crazy 醜く そしてなお美しい
荒く 育った 鍛えてきた拳で
狩って 守って 戦う君の姿は
Murofushier……