※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

維新の時  作詞/無楽  作曲/阿修羅

騒乱の凄艶が
たぎる血に踊るこそ
人は新たな時代に気づく
立ちあがる貴方 凛々しくあれ
この良き日は あの日々の黒船
何か成す為 世に生を得た
夜明けの鳥 高らかに鳴き響く
激動に激情の
せめぎ合う音の中
風にひらめく 裾の行方に
立ち向かう貴女 美しくあれ
この良き日は あの日々の砲声 
事を成す為 世に生を得た
夜明けの鳥 高らかに鳴き響く
この一生は ただ待つは長すぎ
何か成すには 短いという
一度きりの 一度だけの素晴らしき
維新の華 繚乱の限りあれ

音源