※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

無題(56スレ290) 作詞/56スレ290

午後二十四時
始まった 狂喜のアニメーション
萌えが止まらない
相次ぐ 事件に 途切れたアニメ
発狂寸前 チェリーボーイ
ああ、とりあえず
ぶっ壊れとけや
トンカチ手に取り 画面を壊し
気づいた瞬間 狂った
「俺からアニメを奪うなんて、お前は俺を怒らせた」
『お父さん! 一也が…… 一也がぁ!!』
『諦めろ 母さん アイツは 多分 夢の国だ』
「ああああ……!! テレビ会社 待ってろスグに電話する」
ドアに手をかけたら
開くはずのドアが開かない
こうなりゃ最後の手段を 使うしかないだろう?
窓に手をかけ飛び出したら
なんとも不愉快 谷底へ
考えてみたら 俺の家……
山の上だった

(このページは旧wikiから転載されました)