※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ボクのヒトカゲ  作詞/94スレ498

暗い夜道でもキミのしっぽの火が明るく照らしてくれるんだ、ピンチのときには口から火を吐いて、1・2・3で敵をおいはらうのさ。
愛くるしい容姿に二足歩行が特徴さ、キミはヒトカゲ。ボクのヒトカゲ、進化なんてさせないよ

(このページは旧wikiから転載されました)