※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

友、選ばれた友へ。  作詞/601スレ630

こんな雨の日に言い渡された決断
お前は確かに出来の悪い奴だった
しかし こうも簡単に
お前の最期がやってくるとは
こんな雨の日に言い渡された決断
お前が選ばれるなんて思いもしなかった
だから どうも言葉が
お前にかけられる言葉が出てこなかった
理由なんて山程あるさ
理由なんて山程あるさ
俺達は共に生きた
俺達は友と呼べた
それだけが全てだった
涙は雨に消して貰おう
こんな雨の日に言い渡された決断
次は我が身と震える俺達に
何もない振りをして微笑んだ
お前の優しさがまだ胸に突き刺さる