※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

最後に笑うのは私  作詞/タマムシ

飛び込んだ戦場 四面楚歌はゆうまでもない
消え失せろ孤独感 戦いの邪魔になるだろ
強気でいることが 私であること
弱さを見せてしまったら あっという間に崩れてしまう
一瞬の輝きで永遠を手に出来たなら 死に物狂いで自分磨くでしょう
立ち塞がる壁にも 脆い所はある、それは私と同じだ