※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

延長コード  作詞/ものぐさ大臣

ある日 僕は いつものように
両手 伸ばし 歩き揺れていた
ふらり ふらり 右へ左へ
よろり よろり 道を歩いてた
明日が来たら それはもう
今日になって いるから
時は止まらず 突然に
日付変えて いるから
単純に 考えれば
境目なんて ないけれど
単純に 考えない
僕たちなんて 外道だね
今日も 僕は いつもの如く
両手 広げ 足を進めていた
くらり くらり 倒れそうで
ふわり ふわり 飛んで行った
季節が変わる それはきっと
終わりがきっと 始まって
四季がめぐって いきなりに
一年なんて 過ぎてる