※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

今ならまだ間に合うんじゃないかなって思った 作詞/にごり酒

会社の窓から街を見下ろしため息
何やってるんだろうと呟く
生活費を稼ぐため 好きでもない事を仕事にして
一体なんのために生きてるんだろうか
僕のやりたい事は音楽なのに
関係ないところで働いてる
僕には無理だと夢を捨て、そして後悔
僕には可能性があったのに 何もせずに逃げ出した
今になってようやく気付いた 夢は諦めちゃダメなんだと
もう遅いかも知れない けどもう逃げない
今この場所から再出発だ

(このページは旧wikiから転載されました)