※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

2番線  作詞/おちんこまんこ

眺めは今日も普通で
いつもと何も変わらない
住宅が整然と並んでる
なのに呼吸を感じない
人間は苦手だけど人工物が好き
それでも無人都市はさすがに無理
矛盾してるさ支離滅裂だって分かってる
だけどうるせぇ黙れ!
俺のいないところでやってくれよ!
そしてまたいつの間にか忘れた