※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

俺の曲に詞をつけてくれ No.353  作曲/LOMO

曲先(gu.ba.dr.-32306.mp3)


青春  作詞/ロック屋

青空の下 太陽が
プライベートビーチに 降り注ぐ
潮風に 満ちていく
部屋の中に
俺たちの青春時代が 詰まってる
お昼ごはんのカレーが煮詰まってる
ビーチであの子がこっちを見つめてる
お昼ごはんのカレーが煮詰まってく
さっき考えた物語
登場人物は二人だけ
夕焼けの空 太陽が
太平洋に 沈んでく
九十九里浜の 潮騒が
俺の中で
ロックンロールのビートを確かに刻んでる


そんなに辛いなら  作詞/規制用2スレ828

そんなに辛いならお前は眠ればいいんだ
なすがなるがまま眠りの奥に逃げて隠れて
ほら一時間もして目を覚ましてみれば全てが何も変わらない
お前の怠惰がお前の苦痛なら誰もお前を救いはしない
お前の無垢や善意が苦痛ならお前と俺で世界を憎もう
だが今は、だが時には眠りが必要だ
布団や猫や空気や自分を
抱きしめるようにして
眠りが必要だ
そんなに辛いならお前は眠ればいいんだ
そんなに辛いならお前は眠れ
とりあえず眠れ
神なんていないんだ
慈悲深い神なんていない
善人が救われ悪人が奈落に落ちる
最後の審判などやってこない
慈悲深い神などいないから
お前は毎日雨に打たれる
慈悲深い神なんていないから
何度眠っても同じまま
だがそれでも時には眠りが必要
布団や猫や空気や自分を
抱きしめるようにして眠れ
そして時には祈りすら必要だ
時には神がいないにも関らず祈りが必要だ
眠れ眠れ眠れ眠れ・・・


そんなに辛いなら  作詞/規制用2スレ828 作曲/あしがる

(曲先歌詞つけに曲)