※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ヴェネチアーノ  作詞/カリバネム

やせこけた森の中で 千鳥足 眠たそうな
ここはどこだろう 晴れの日のイタズラみたいな
ささやかな懐かしさ
ヴェネチアのハズレで見た 生まれたばかりの小春
甘い匂いがするほうへおいでよ
誰かに 知られてる心地よさ
もっと追いかけて いつか暖かな
遠いあの日へ帰れたら
扉を開けたら 誰もが笑ってた
夢の初めへ帰れたら
ささくれを隠すように 似たような名前になる
もしも獣の道の上 翼が折れても
前だけを見つめてく
そして追いかけて いくつもの傷を
すべて忘れてしまえたら
知らない間に なくしてしまってた
まぼろしになってしまえたら
もっと追いかけて いつか暖かな
遠いあの日へ帰れたら
扉を開けたら 誰もが笑ってた
夢の初めへ帰れたら
夢の初めへ帰れたら