※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

四季備忘録  作詞/無楽 作曲/553スレ69=75

人いない 春 これもまた華
爛漫(らんまん)を手に眠る午後
ただ何かを夢にみる
影ひとつ 夏 それは風流
祭囃子の広場では
ふと誰かとすれ違う
音無くし 秋 これも一興(いっきょう)
赤に黄色が目にしみて
ただ何かが流れゆく
白消える 冬 これは雅(みやび)
冷えてかじかむ手の置き場
ふといつかが浮かび散る
君いない四季 まさに迷路
右が左で上が下
げに可笑しく面白く
ただ嗚咽も枯れ果てて
もう 君を忘れゆく

音源