※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

僕はいないよ  作詞/あくし

1)誰かにこりと笑いかけてる
ゆっくりと腕を伸ばす
腕が頭を撫でているのは
僕じゃない他の誰か
僕はいないよ 月の灯りが
僕を移す が影はない
誰も見ない 誰も見ない
僕はそこにはいない
2)雨が空から 僕を濡らす
隣の人が呟く
ついてないねと 傘を開いた
僕ではない誰かに
僕はいないよ 僕を見ている
君の瞳に 誰もいない
誰もいない 誰もいない
僕の涙も見えない