※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

きみ  作詞/532スレ63

側にいるのに 心は近づけない
背中合わせで眠る夜
答えはまだ出ない
きっと望めば 全てをくれるのに
何もかも捨ててしまえるような
狂気があったなら良かったね
愛してはいけなかったのに
玩具だと割り切れば良かったのに
なぜ僕の心は
ゆらゆら 壊れそうなの
もう微笑まないで
もう暖めないで
何にも感じていないくせに
その度に僕のプライドは
ぼろぼろ 壊れていく
もう戸惑わないで
もう離れないで
何にも知らない二人で
もう一度出会えたならば
くるくる 想いは巡る