※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

さみしがりやの輪舞曲(ロンド)  作詞/530スレ30

隣にあなたがいなくなって 気づいたことがたくさんあったわ
見ても聞いても思い出すから 迂闊にテレビも付けられないの
会えない日々が続くほど あなたの存在大きく感じて
最近はいつも上の空 時に委ねてもどうにもならない
夜の帳が降りる時 逢瀬は始まる
私の作るあなたに この身を任せて
唇、舌先、なぞる指 全てフェイクのはずなのに
いつもより強くあなた感じてしまうの
舌を搦めて、吸い上げて 秘密の逢瀬を重ねる
ずっとあなたに浸蝕されてたいの
さみしがりやの輪舞曲(ロンド)