※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

無限思考の生き地獄  作詞/タケノコムシ

我が魂もの思う 故なき思考の節理の奥で
堕ちるこの身に捧げる想い 天涯叶わぬ夢を観る
終わりを知らぬ脳の働き まだかまだかと待ち望む
彷徨う我が身と孤独の調和 愚鈍な己れを苛む己れ
やあれ髑髏よお前は何思う 現世に居残り何睨む
俺の頭は何かを考え 答えも出ぬまま髑髏に果てる
さらば無限思考 終わりを知らぬ我が身の思考
生きる限りに続く地獄を 終わらせてみるか思考の回廊
渡り尽くしたその先で 何が待っているのかは
なあよ髑髏よ教えてくれるか 無限思考の終結の時