※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

逆説  作詞/にんぢん

たとえば鳥が 高所恐怖症
いや俺らには関係ないけど
鳥にとっては死活問題
生きてく糧すら得られない
一番いい場所 それなのに そこに恐怖を
最高の世界のはずなのに そこに怯えを
どうして こんなにも不運な世界なの
誰が作ってきたの それとも良く見てないだけ
いつでも こんなにも半端な宇宙なの
誰がくみ上げたの セオリーすらも無視してる
たとえば魚 足が攣ったら
いやむしろ大歓迎なんだけど
魚にとっちゃ神の悪戯
空の色すら臨めない
もしも自分が 誰もいなくて
いや重要な話じゃないけど
自分にしたら泣き出しそうで
明日の朝日も願えない
どうして こんなにも理不尽な話
青に組み込まれてたの 音を立てて軋み始めて
いつから それほどに不愉快な童話
子供が信じて来てたの 声を上げて否定し始める
適材適所 それなのに そこに世界を
最高の素材のはずなのに そこが苦手で
どうして こんなにも不鮮明な画面で
いったいどう間違えたの 知識に束縛されている
いつでも それほどに破損しているの
泣き出したらそうなるの?涙が軋んで無視をする