※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

キリステ  作詞/466スレ233

炭酸弾ける企業カラー
景気に左右されない人
けばけばしい原色ライト
おめかし一夜のヒーロー
僕は敷居の向こうがわ
一つ10代ボタンを押す
空間は暖かい空気を湛え
冷たい氷を溶かさない
最低な嫉妬で点火した
震える身体は心を止める
今は外が寒いから
一人鍋が美味しい季節
白菜の芯も切り捨てない
憐れみは無情の砂塵
ガスボンベが空になる
一人鍋が苦しい理由