※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

作曲できる奴ちょっとこい 2008冬  作詞/466スレ181

冬を越せない虫達のように
君は何処かへ消えてしまい
いつもと変わらず過ぎ往く日々に
一抹の寂しさを感じるよ
春は必ずやってくる
君は必ず帰ってくる
君が帰ってくるまでは
きっと守ってみせるから
僕らが出会い触れ合った
この場所だけは永遠に