※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

一生をかけたラブソング 作詞/つまだ

もしもこのまま愛し合えたら
しわの数だけ愛を育み
山あり谷ありの人生を
笑顔を絶やさず歩めるだろう
そんな歌で君へプロポーズ
(そんな歌で君は涙して)
そんなことも懐かしくなって
(そんな今では還暦迎え)
そんな笑顔の耐えない老夫婦です
89歳来年は90
まだまだ生きます愛します
だってばあさん 一人残して 逝っちまうわけにゃいかんだろう?
泣き顔はあんときで
最初で最後の 嬉し泣き
それだけで 良いんだよ
悲しみ涙など入らないわい

(このページは旧wikiから転載されました)