※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

意識。 作詞/94スレ524

世界が続いていた或いは望まぬ朝を迎えた
空の色は未だ美しくグラデーションを描かない
神様が居るのなら今日は傾いた心持ちらしい
定まった行動様式
機械的に僕は盲目
ねぇ僕は何を感じているのかな
舞っているんだ理由も知らないで
舞っているんだ足もつけずに宙を
早朝の街は殺風景で厭な空が効果を添付
黎明に描いた僕の景色手に入らないのは知ってるから
きっと明日も世界は続いて僕は

(このページは旧wikiから転載されました)