※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

メシウマ  作詞/449スレ126

枯れ葉舞う頃一人公園のベンチで
食べたランチパック マジでまずかったね
かばんの底に見つけた紅茶キャンディー
一口舐めて吐き出した 嘘の味がした
過去は消せないけど塗りつぶそう
余計な話をたくさんしよう
途切れないように ほら
君がいるからご飯がおいしい
一人じゃきっとわからなかった
あの日君がいてくれたから
冬が暖かく感じたね

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  //・\ /・\ \  
  |   ̄ ̄   ̄ ̄  |
  |    (_人_)    |
  \     \_|    /