※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ウルトラマンの三分間  作詞/440スレ37

あなたじゃなくてもよかったのに
代わりに誰かがなればよかったのに
私の平和を守ってくれればよかったのに
私だけを守ってくれればよかったのに
ピコーンピコーンピコーンピコーン
僕がなってよかったよ
君じゃなくてよかったよ
君はこれからも生きるから
僕がいなくても生きていけるから
ピコーンピコーンピコーンピコーン
最期の最後に力振り絞って
弱くて柔らかいキスをして
あなたの頬に手を添えたくて
その冷たさにびっくりした
ピコーンピコーンピコーンピーーー