※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

>>  作詞/つまだ


朝から晩まで
絶えず部屋に 響く
タイプ音僕の
机上論馳せる

賭けてもいいだろう
諦めるのを やめた
不屈の僕らに
君は為す術も無いだろう

休日の嘘は
とどまること知らず
君はただ待つことも出来ず

真っ赤に声を実らせ
僕らは慣れっこに紡ぐ
カタコトを吐くなら
軌跡が続くのだろう あーあ