※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

こやし  作詞/437スレ259

大切に取っておいたって
意味が無いと 君は言っていた
僕はそんなことは無いと
ずっと 信じて疑わなかった
けど ポケットの中 消えない言葉
ポケットの裏 見えない心
「そんなの早く捨てたほうがいいよ」
空気の綺麗な街が好きだから
僕は ここを離れたくなかったんだ
だけど 君は綺麗な街が好きだった
遠く 離れた 花火の綺麗な
高い 高い その場所に行ってしまったんだ