※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

聴こえるよ 聴こえるよ  作詞/432スレ85

冷やされてく グラスの壁に 生まれてくる 小さな雫
ひしめき合い 寄り添いながら 耐え切れずに 滑り落ちてく
窓のガラス 四角の景色 濡れた色が 滲んで光る
溢れてくる 街の喧騒 誰を待つの 誰を濡らすの
聴こえるよ 聴こえるよ 今夜も降り注ぐ
聴こえるよ 聴こえるよ しなやかな雨音
溶けた氷 崩れる音が やけに響く 静かな部屋に
流れている 気ままな時間 グラスの底 雫が集う
闇を照らす 強い光が 部屋の灯り 瞬かせてる
響き渡る 空の喧騒 誰を打つの 誰を濡らすの
聴こえるよ 聴こえるよ 今夜も降り注ぐ
聴こえるよ 聴こえるよ 終わらない雨音