※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

主従関係  作詞/ものぐさ大臣

傷口に グレープフルーツ
擦り込んだ記憶を
眼の中に 掬った海水
流しこんだ時代を
かき鳴らしたギター 夜空に消えて
音の響きも 忘れたころに
帰ってきた記憶を 掌に握り
幼さすらも 戻ってきたら
手の節々すら 悲鳴をあげて
傷つけ続けた 思い出残して
暗闇すら 切り裂くほどの
悲鳴と苦痛に 耐えた記憶
傷口に 消毒液を
擦り込んだ記憶を
眼の中に オレンジの汁を
流しこんだ時代を