※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

千秋  作詞/無楽

苦し悲しのさなかにて 赤に黄色の君に問う
何故春を選ばない 千と連なる華の中
誰を待つ身のうれしさに まどい選ぶ事もなく
千の紅 まとったあなた
何故夏を選ばない 千の花火に照らされて
誰を呼ぶ背の明るさに きびす返す事もなく
千のススキに身をおく私
悲しかろう つらかろう
こんなまるい月の下
苦しかろう 切なかろう
こんな色濃い時の中
こんな季節 並べれば
忘れられるはずもなく
誰を待つの 一日を
千の秋と例えては
悲しかろう つらかろう
こんな鋭い 赤の下
苦しかろう 切なかろう
こんな細い 虫の声
こんな綺麗な 色の下