※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

トンガリ帽子が揺れている  作詞/カリバネム

流れる水面に逆らって トンガリ帽子が揺れている
架空のでかさに潰された 僕をこの場所に連れ出した
いつでも猫目で覗いてた 心の壁に描いた国
遠くを旅する君の事 見えなくなるまで見つめてた
全ては神話だった
君が呪文を決めた
僕には魔法だった
馬鹿げた幸せ象って ゴスロリの下 忍ばせてた
真っ黒い夢が好きだった 僕は似た様な夜の虫
全ては神話だった
君が呪文を決めた
僕には魔法だった
トンガリ帽子が揺れている
トンガリ帽子が僕を呼ぶ
見えなくなるまで見つめてた
全ては神話だった
君には神話だった
僕には神話だった
君が呪文を決めた
本当は呪いだった
僕には魔法だった