※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

路傍の石への賛歌  作詞/425スレ62

俺は何も望まない
俺は何も求めない
希望も絶望もなく
涙も怒りもない
歓喜などするはずもない
俺が目指すは道ばたの石
思考を止めて ただ耐えるのさ
どんな絶望も どんな過ちも
この道の果て 孤独が待つなら
それさえ耐えるさ 俺は道ばたの石