※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

鮮やか過ぎて  作詞/ものぐさ大臣

虚ろな夢を 見終わる頃には
もう帰る時間かな?
朧な記憶 思い出したなら
もうおやすみなのかな?
電池が切れた おもちゃのように
動けぬまま 時間が過ぎて
未来が消えた あの日の事を
思い出したら 時間を忘れて
ヒマワリ畑の 中で
雨にうたれてる 少女が一人
過ぎてくい夏の 暑さ
一人うなだれる 少女が一人
虚ろな夢を 見終わる頃には
もう帰る時間かな?
朧な記憶 思い出したなら
もうおやすみなのかな?
電池が切れた おもちゃのように
気付かないまま 時間が消えて
希望が消えた いつかの記憶
思い出したら 時が過ぎていて