※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

裁縫  作詞/ものぐさ大臣

取り繕った言葉の 紡ぎ目からこぼれた
ほんの少しの 本音が全てで
諦められず いつか会えると
信じて 疑う事もせず
諦められず 戻れるはずだと
信じて 忘れる事もなく
小さな 小さな 裁縫針
僕の心を 刺して痛めつけてる
小さな 小さな まち針
僕の心を さして動かさない
取り繕った言葉は 縫い目が粗すぎて
ほんの少しの ほつれが狂わした
諦められず いつか会えると
どこかで 疑いもせずに
諦められず 戻れるはずだと
信じて 忘れる事もできず
小さな 小さな 裁縫針
僕の心を 刺して痛めつけてる
小さな 小さな まち針
僕の心を さして動かさない
小さな 小さな 裁縫針
僕の心を 貫き輝いてる