※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

土曜日の夕日  作詞/カリバネム

石ころのようでありたい 死にたいわけじゃない
見知らぬ約束破って 生きてたくないだけ
冷たい奴らの足音 近くに感じてる
どでかい勇気を着込んだ 肌色のロボット
いかついルールの遠吠えが
遠くで呼んでた 茜空
夕日はきれいだ 君は素敵だ
カレーの匂いは 奇跡のようだ
生きてもいいかな これからも
生きてもいいかな それだけで
ひまわり咲いたら 君が笑った
待ち伏せた夜は 泣いて笑った
いるかのマネした 君が笑った
生きてて良かった 僕が笑った
生きてもいいかな これからも
生きてもいいかな それだけで